昨日、山上珠紀先生をお迎えして、季節の1dayレッスン「紅白水引きで作るお正月ミニ飾りと干支箸袋」が行われました。

朝から快晴でとても気持ちの良い一日となりました。

レッスンの準備が整ったテーブルはすっかりお正月。

さて、お友達同士でご参加くださった2組の受講生の皆さんですが、とても和気あいあいと楽しいレッスンとなりました。

山上先生の丁寧でわかりやすいレッスンに皆さん引き込まれていきます。

最初はあわじむすびの練習からスタート!

二回ほど練習すると、皆さんあっという間にあわじむすびを習得してしまいました。すごい!

そして干支の和紙で箸袋を折り、その箸袋に飾るあわじむすびのお飾りを製作!

むむ、な、なかなか難しい!レッスンに参加させて頂いた私、ちょっと落ちこぼれ気味💦

あわじむすびは目をつぶってもできるのに、箸袋につけるこのあわじむすびに手こずってしまいました。でも皆さんはどんどんできていきます。焦るー💦💦

でも何とか、皆さん全員箸袋が美しく完成しました!

そして次はお飾り製作!梅結びを水引き5本使ってまずは作ります。

一本で作るのは簡単ですが、5本になると難易度が急激に上がります。

気づくと作業に集中して無言…。

時折「せ、先生、うまくできない!」とあちこちから助けを求める声…。

ちょっとだけ先生の魔法の手で触れるとみるみるきれいな仕上がりに!

皆さん思い思いに飾りをつけて、個性ある仕上がりとなりました!

「次は何をやりましょうか?」と早速次回のレッスンの話題に。

そして次回は春にレッスンを行うこととなりました!

詳細決まり次第お知らせいたしますね~★

ご参加くださった皆様、本当にありがとうございました!