昨日行われたアロマワックスバーレッスン。

お天気も良く、日差しは少し暑かったですが、風が心地よい一日となりました。

ご参加くださったのは、アロマワックスバーに初チャレンジのお二人。

アロマワックスバーは灯をともさないキャンドルとも言われており、

キャンドルを作る時と同じような材料を使い、色や香りをつけ、そしてドライフラワーやハーブ、スパイスなどで飾りつけをして作っていきます。

テーブルの上に用意されたドライフラワーやハーブに思わずテンションが上がります♫

最初に香りのお話を少しさせていただきながら香りづけに使う精油のテイスティングをおこない、どんな香りをつけるかを考えていただいたあと、いよいよ作っていきます。

今回は長方形と丸形の2種類作っていただきました。いずれもお菓子作りの時に使う型を使っています♫

まずは丸形から。どんなふうに飾り付けを行うかを実際に型を使って配置してみて、イメージを固めていきます。

そして色を決め、精油をビーカーに入れて準備OK!!

ミツロウとキャンドルマーケットさんで購入したサシェ用のワックスをブレンドしたものをお鍋にいれて溶かしていきます。

溶けたら色を付け、そして香りを付け型に流し込み、飾りを乗せるタイミングをはかります。

周りが固まり始めたら速やかに飾りつけを行っていきます。ここで遅れると飾りがつかなくなってしまうので、時間との勝負!

でもお二人ともとてもタイミングよく飾り付けができました(*^^*)

少し固まってきたらストローでリボンを通す穴をあけて、あとはきちんと固まるまでそのまましばらく置いておきます。

こんな風に2つの作品を作り、固まるまでの間お茶とスイーツでおしゃべりタイム(^^♪

この日のスイーツは、<MIYAKO>さんの抹茶のティラミスと長野県の<信州里の菓工房>さんの杏のくずゼリー、岐阜県<恵那須や>さんの柚子と杏のフリュイをご用意しました♫

スイーツタイムの皆さんの笑顔もとっても嬉しい瞬間です⌒♪

そしていよいよ型から外し、リボンをつけて完成!!

  
 

「美味しそう~♫」なんて思わず声が上がりました。でも可愛い色合いの本当に”美味しそうな”ワックスバーが完成しました!

お二人の人柄を表すようなセンスあふれる作品となりましたよ♪

ぜひ好きな場所に飾って楽しんで下さいね(*^^*)

レッスンへのご参加、ありがとうございました!!